[【大分市】外壁劣化による屋根・外壁塗装工事]の記事です。お困り別の施工実績をご紹介しています

施工内容や施工前後の詳しい状況などお伝えします

【大分市】ベランダ、軒天張り替え工事

工事内容 ベランダ修繕、塗装
工事期間 約20日
使用塗料 ベランダ内外壁 アステックペイント 無機ハイブリッドクリア
工事費用 80万円

ベランダ下の軒天にキノコのようなものが…。
角にも怪しいシミが…。
ベランダ内部の調査をしてみたところ上からの水ではなく、どうやら幕板のシール切れから水が回り始めみるみるうちに劣化したようでした。
前回、他社さんで塗装をされた際に幕板は塗装せず上から板金をかぶせる工事をしたことにより侵入した水の逃げ場がなくなり劣化したシーリングから水が入っていったという見解に。

  • 施工前

  • 施工後

  • 施工前

  • 施工後

  • 施工前

  • 施工後

きちんと塗装

ベランダ中心部の軒天


最初は少し変色している程度だったのですが、だんだんと広がりキノコのようなカビが発生しています。

軒下を撤去


軒天を撤去すると、やはり水が回り下地も腐食していました。 幕板もボロボロです。

コーナー部分


コーナー部分も水が回っていました。 表面上なにもないように見えても、中はこんな状態なんですね。

この記事が一番古い記事です。

【大分市】雨漏りで天井が湿り歪曲している問題の改修工事

建物や外壁塗装の悩み、困り事など何でもお気軽にお電話ください